読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒焦げのあれ

ゲーム・アニメ・漫画について、ネタバレには注意してくださいね。

2016年!秋アニメ最終回ラッシュ! その2

アニメ

今晩は、黒焦げです。元気です。

アニメです。

 

さて、本日は前回の続きと行きましょう。

 

 |-゚)っ[2016年!秋アニメ最終回ラッシュ! ~勝ったな!ガハハ!~]

 

それではネタバレに注意してお進みください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・Bloodivores

(゚ー゚)。○ ( 酷い・・・これは酷い・・・・。(しみじみ

10話にも登る話数が合ったはずなのに、ほぼストーリーが進行せず、

謎(笑)をばら撒くだけばら撒いて、何の回収もしないという。

作画もお世辞にも良いとは言えず、主人公がぴょんぴょんする様は、笑いを禁じえません。

そうそう、この主人公、中々にアホです。

(゚д゚)< 私に良い考えがある!(キメ顔

と毎回ドヤるのは良いのですが、かなり幼稚な案な上、高確率で失敗します。

そんな、テンプレコンボイに忠実じゃなくても良いのに・・・w

これはツッコミ待ちの誘い受けなのでしょうかw

ラストシーンも相応に酷く、

仲間が大暴れしてピンチになった所に、それを助けたいのか、止めたいのか、殺したいのか。

ぐだぐだし過ぎて、意味もなく更にピンチに陥るという愚者っぷり。

そして最後に新キャラ登場、投げっぱなしジャーマンという、堂々のフィニッシュブローも決め、

最早パーフェクトにクソアニメと言った風格です。

(゚ー゚)。○ ( 中華アニメマジ酷いな・・・(真顔


・刀剣乱舞-花丸-

(゚д゚)< 普通のファンアニメ!(ぉ

毒にも薬にもならない、無害なファンアニメに仕上がりました。(少し皮肉

まぁ、艦これアニメよりはマシと言えるのでしょうが、それ以上の感想が出ません。

最初と最後の大和のシリアス話が多少見所があった形ですが、

最終回のもやっとする処理は頂けない気がすると。(ぉ

吹っ切れたよ!大丈夫だよ!オーラを出しつつも、まったく吹っ切れておらず、

大迷惑をかけてしまうと言う、なんともがっかり展開。

(゚ー゚)。○ ( 味方の粗相で敵増援・・・ダメだこりゃ・・・w

加州との絡みを作りたかったのでしょうが、もう少し何とかして欲しい所でしたね。

謎の瞬間出戻りもちょっと意味が分かりませんでしたし、最後のあれ何がしたかったのかw

(゚ー゚)。○ ( まぁ、話作れなかったと、そう言う事なんだろうなぁ・・・。

(゚∀゚)< 結論!美男子動物園!以上!(ぉ


・ガーリッシュナンバー

(゚д゚)< 勝ったな!ガハハ!(言いたかっただけ

後味が物足りない、なんだか微妙な形に着地してしまったのは、

本筋の、メインの山場が無かったためだと思います。

もしくは、それに相当するちー様の葛藤が、見ていて良くなかった、と言うのもありそうです。

破天荒ちー様が珍しく悩み、そこをお兄ちゃんに慰められる、

ブラコンちー様乙シナリオは、決して悪くは無かったのですが、

ちー様のキャラとあまり合っていなかったと思ってしまったのも事実。

黒焦げ的には、完全無欠のKYちー様が、周りの悩みを木っ端微塵に粉砕していく、

痛快コメディが見たかったと思うのです。(ぉ

そう考えると、あの2人の山形話からはちー様を除外せず、絡めて欲しかったのが本音です。

あと一般的にな萌え豚の目線からすれば、

女の子が可愛いのに、性格がやけに生々しい点w

黒焦げとしては、このぐらい人間味があったほうが好きなのですが、

美少女動物園を期待している層にとっては、微妙な現実を突きつけられて萎えたのではとw

あとは白箱と比べて、そして白箱の方が面白いと感じてしまうのも・・・w

業界お仕事ネタとしての、ニヒルな笑いは両方とも一緒で面白かった訳ですが、

盛り上げ方とか、演出に関しては、白箱の方が全然アニメしてたと思うんです。

ある意味住み分けだと思っていて、

ガリナンはどちらかと言うと、実写ドラマ向きなんじゃないかと。

(゚д゚)< 実写ドラマ化!勝ったな!ガハハ!(ぇ

と、言えるように、期待できたら良いですよね。(ぉ


聖闘士星矢 黄金魂 -soul of gold-

 |-゚)っ[ お っ さ ん ほ い ほ い ア ニ メ ](ぉ

このタイミングで何で星矢のスピンオフアニメなのかと思いましたが、

アニメの出来は、星矢世代にクリティカルヒットするように作れておりますので、

良い作品だと言わざるを得ませんね。

何処をどうつついても、完璧な星矢でしたので、逆に何も感想無いまであります。(ぉ

最後の全員復活、からのみんなゴッドクロス、からの必殺技連打。

完全に予定調和なのですが、視聴者はこれが見たかったんだからしょうがないw

思い出したかのように使用される過去作品の設定もGood。

(゚ー゚)。○ ( アテナエクスクラメーションとか懐かし過ぎるやろ・・・w

(゚д゚)< 良いスピンオフ作品じゃった。(ぉ


・Hi☆sCool! セハガール

(゚∀゚)< よくセガールと見間違う。(ぇ

最終回の謎の感動と、あったか微妙な額縁格言の伏線回収・・・w

毎話毎話そこそこ笑えるギャグと、懐かしのSEGA作品目録。

そして、イマイチ萌えないキャラデザ。(ぁ

(゚∀゚)< 良いB級ショートアニメじゃった。(ぉ

(゚∀゚)< gdgd分も補給できたしね!(ぇ

しかし、湯川専務をもうちょっと弄ると思っていただけに、かなり意外な感じ。

(゚ー゚)。○ ( せがた三四郎は出てきたから我慢するか?w

(゚∀゚)< はっ!もしかして2期の為に温存したのかっ?!(ぇ

 

 

 

はい、本日はここまで。

お粗末様でした。