読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒焦げのあれ

ゲーム・アニメ・漫画について、ネタバレには注意してくださいね。

2016年!秋アニメスタート! その4

アニメ

今晩は、黒焦げです。元気です。

アニメです。

 

流石に焦りを感じています。でも行きます。

 

 |-゚)っ[2016年!秋アニメスタートラッシュ!]

 

それでは行って見ましょう!

ネタバレに注意してお進みください。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブブキ・ブランキ 星の巨人 二期

(゚ー゚)。○ (おぉぅ・・・相変わらず駄目そう・・・・w

登場する新キャラ、妹を含めて絶望的に性格が悪い模様・・・。

(゚∀゚)< 性格悪い奴多過ぎて、主人公チームが良く見えるまであるw

何というか、まったく話聞かずに、突然兄貴に殴りかかる系電波妹って、

地雷レベルに酷いと思うのだがどうか。(何

(゚ー゚)。○ ( つーかこれ、どうしても戦わせたい製作側の都合じゃろ・・・・

そして開始2話にして、復活する的場おじさん。

あれほどの最後を演じて置きながら、復活するとかありえんだろう・・・(^^;

こっちも人気キャラをどうしても引っ張りたい製作側の都合を感じてやるせない。

(゚ー゚)。○ ( 期待値最低からのスタートですわ・・・・(ぉ


聖闘士星矢 黄金魂 -soul of gold-

(゚д゚)< 堂々としたほどに!聖闘士星矢!(褒め言葉

アニメ本編からの公式スピンオフ時空と言う、まさかの展開にオッサンが喜んでおります。

なつかしの設定やら何やらがどんどん飛び出し、

強キャラはそのまま強キャラ俺ツエーし、

弱いキャラは体を張った魅せ所が用意されています。

これぞ星矢と言わんばかりの、捨て身のリレーシナリオも激熱で、良い仕上がりです。

個人的には獅子座のアイオリアさんが主人公ポジなのが○。

当時から主人公の風格を感じていましたが、やはりこの方主人公向きです。

(゚ー゚)。○ ( まぁ、黒焦げが獅子座だから贔屓目は否めないけど・・・w

明らかにおっさん向けアニメですが、リアタイで星矢ファンだったら間違いなくヒットする。

(゚ー゚)。○ ( 黒焦げに良し。(ぉ


ステラのまほう

(゚ー゚)。○ ( うーん、緩い緩いw

最近、同人ゲームをモチーフにするアニメは多いですが、その中でもこの作品は一番緩い。

まぁ、同人ゲーム製作は味付けの立ち位置なんでしょうね。ガチじゃない。

日常系の美少女動物園であれば、このくらいの距離感の方が楽しいのも確か。

力抜いてニヤニヤする分にはこれで正解だと思います。

(゚ー゚)。○ ( まぁ、物足りないけどね・・・w


・ユーリ!!! on ICE

(゚ー゚)。○ ( うん、どう見てもホモアニメw

もうしょうがないなこれ。面白いけど、ホモアニメだわw

兎に角スケートシーンに全力で、それだけでも作画・内容共に素晴らしいアニメ。

序盤から人物相関関係もさっぱりして見やすいし、わりと良いアニメだけど・・・w

いかんせんホモ要素強すぎて、耐性無いと辛い人も多そうw

個人的には、両ユーリの性別を女の子にするだけで、

王道少女アニメになって、すっごく見やすいと思うんですが、いかがか。

(゚ー゚)。○ ( まぁでも、最後までがんばって欲しいなぁ・・・w


・フリップフラッパーズ

(゚∀゚)< い、意識たけぇ・・・!!!!(ぉ

悪い意味でカオスとも、スペースダンディ的に面白いとも、言えなくも無いw

大体にして、ジブリっぽい演出とか、北斗とプリキュアを、

怒られない程度にリスペクト(パクり)するスタイルってどうなのかw

(゚ー゚)。○ ( これは見る方が選別されるアニメですわ・・・w


・ドリフェス!

(゚д゚)< 声優があかーーーーーん!(ぉ

この遊戯王を思い出すレベルで、ド下手な声優は一体何なのか。

ほんとねぇ。それ以外は男版アイカツって感じで面白いと思える部分もあるのだけど・・・。

アイカツ引き合いに出しちゃうけど、アイカツは1話からすっごく面白かったからね。

声優もちゃんとオーディションで賞取った子選んでるし。(重要

調べてみると、新人俳優が声を当てているらしい。

(゚д゚)< うわぁ・・・そりゃぁ、そうなるわなぁ・・・・(呆

(゚д゚)< キャスティングはちゃんとして欲しい。(切実


・ろんぐらいだぁず!

(゚ー゚)。○ ( これも中々緩いなぁ・・・w

ばくおんはあんなにシニカルだったのに、こっちはガーリーな印象強い。

そして早くも、主人公ちゃんが折りたたみとロードの2台持ちになっていて、もうね・・・w

(゚ー゚)。○ ( まぁ、折りたたみじゃロングライドは無理だからなぁ・・・w

話やキャラはけいおんぽくて(良くも悪くもw)特に問題は無いのですが、

早くも総集編をはさむと言う、違う意味で心配な事象が発生しております。

てか、現段階で予定していた話数こなせてないと情報が入ってきているので、

(゚д゚)< 嫌な予感しかしねぇ・・・・w


ハイキュー!! 烏野高校VS白鳥沢学園

(゚∀゚)< はい、ハイキューは最後まで走りきっちゃいました!(てへぺろ

10話という短さと、勢いがあったという理由から、一気に全話視聴です。

と言う事で、ここだけ全話感想ですw

正味の所、展開はジャンプ読んでますので知ってました。

そこをおしても、スポーツ物がアニメで動くのは強い。良い感じです。

というか、原作もこの辺りはノリに乗っていて、

アニメの面白さが相乗効果で凄い事になっていた気がします。

しかし強いて言うなら、ここでは初めて、アニメが原作に負けてた印象を受けました。

今まではアニメの作画に引っ張られて面白かったように思いましたが、逆転しましたねこれ。(ぉ

この作品、黒子の開いた穴を完全に埋める形で、ジャンプを牽引する漫画になりそうで、

がっつり応援したい気持ちにもなってきました。

(゚ー゚)。○ ( 続き、楽しみにしてるよ!(ぉ

 

 

 

 

本日はこのあたりでフィニッシュ。

恐らく、年末までには全部走れそうですね。

それでは、お粗末様でした。