読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒焦げのあれ

ゲーム・アニメ・漫画について、ネタバレには注意してくださいね。

2016年!夏アニメ最終回ラッシュ! その2

アニメ

今晩は、黒焦げです。元気です。

アニメです。

 

 |-゚)っ[2016年!夏アニメ最終回ラッシュ! ~黒焦げに稲妻~]

 

本日は少なめですが、気にせず行って見ます。(ぇ

それでは、ネタバレに注意してお進みください。

 

 

 

 

 

 

アルスラーン戦記 風塵乱舞

(゚д゚)< おらー!もっとやれー!(怒

と、無理な意見でも言いたくなるほど、やはり安定した面白さでした。

どうにもこうにも、原作ストックがなく、

本アニメは、自転車操業以前の、青田刈りレベルの運用で作成されています。

後はもう大人しく漫画原作が進むのを待つか、漫画原作の原作を直読みするかしかないです。

次はいつになるのか分かりませんが、気を長くして待ちましょう。

(゚д゚)< エヴァが待てたんだ、これが待てない理由は無い。(ぉ

時に、藍井エイルさんが凄く良い仕事をしよる。

最近ここぞと言うアニメの主題歌を歌うことも増え、中堅のエースと言った風体に。

今回のOPも、毎回聞いてもワクワクするできのよさで、

アニメに対してかなりのプラス効果があるように思います。

(゚ー゚)。○ ( アルバム、買うかな・・・・?(ぉ


甘々と稲妻

(ノ_・、)< 危ない、危ない、不意打ちで泣く所だったZE!(何

伴侶を喪った男先生と、その娘のハートフルご飯アニメと言う事で、

かなり、涙腺を攻めてくるアニメでした。

料理下手な先生は、教え子の女生徒をきっかけに、娘に料理をふるうようになる。

この先生の人の良さと、娘のつむぎちゃんの純粋さが相まって、

見事に正の方向でハートフルになります。(何

というか、歳をとってくると、大人に感情移入しやすくなってきまして、

こう言うアニメを見て、昔は感じなかった感想が出てくるのが、色々とヤバイですね。(ぉ

(ノ_・、)。○ (つむぎちゃんは良い子に育つんやろうなぁ・・・

あ、そうそう、女生徒の小鳥ちゃん、滅茶苦茶おいしそうにご飯を食べます。

えぇ、滅茶苦茶おいしそうにご飯を食べます。

(゚ー゚)・・・

(゚д゚)< 飯テロやめろやぁ!深夜だぞ!考えろ!w


食戟のソーマ 弐ノ皿

(゚д゚)< そういえばこっちも飯テロアニメだった・・・(ぉ

案の定というか、その辺りまでが今回分かなと思っていましたが、

スタジエール編で今回は終了でした。

見る前の予想では、尺が足りない気がしていましたが、実際見てみると

逆にテンポが良く感じられ、結果としてはスッキリ見れる良采配だったのではないでしょうか。

原作漫画を見ている黒焦げとしては、目新しい所は特にありませんでしたが、

まぁ楽しんで見れたので良しです。(何

今回は特に、ソーマ君の主人公力が光る話が多かったような気がしていて、

いや、まったく主人公に相応しい格好良さだったと思います。

(゚ー゚)。○ ( 包丁取り返したり、四宮師匠と呼んだりね・・・w

まだまだ原作はあるので、こう言う風に定期的にアニメ化されていきそうな気配がします。

(゚ー゚)。○ ( 次はメインヒロインえりな様か・・・いいね。(ぉ


Rewrite

(゚д゚)・・・

まぁ、2期だな?2期が全てなんだな?(何

まさか最終回に BAD END 持ってくるとは思いませんでした。

しかも2期への前振りは、最後のエンドロールのカットのみと言う、結構不親切な作り。

このあたりはもう少しうまく作って欲しかったですね。

しかし何でこのタイミングでRewrite作ったのかな・・・このよみがえりアニメブームの中にw

色んな意味で采配ミスってる気がします。

(゚ー゚)。○ ( こんなんで、最古参のRewriteがパクリ呼ばわりされたら溜まったもんじゃないw

さて、座して2期待ちます。(ぉ


ももくり

(゚ー゚)。○ ( ももくんの、この器のでかさよwww

栗原氏、変態性癖をカミングアウトするも、ももくんに無事受け入れられ、

公式に変態呼ばわりされている模様。

(゚∀゚)< しかも栗原氏大喜びの模様。これはご褒美ですか?w

とまぁ、あまりの栗原さんの変態っぷりに目を奪われがちですが、

ブコメとしては、常に赤面してしまうほど見ていて恥ずかしい、素晴らしい出来です。(ぉ

兎に角この2人は天然でラブラブするので、恐らく被害は周りの方が酷い。

もとい恥ずかしいセリフの連発に、視聴者が耐えられるか試されてるレベルですね。

純粋なラブコメかといわれると、違う感じですが、

ちょっとヤンデレの入ったストーカー気質のヒロインが好きなら、ここですよ!(ぇ

 

 

 

では本日はここまで。

お粗末様でした。