読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒焦げのあれ

ゲーム・アニメ・漫画について、ネタバレには注意してくださいね。

Q

ゲーム

今晩は、黒焦げです。元気です。

ゲームです。

 

 |-゚)っ[Q]

 

いつもパズドラだとアレなので、本日は別なゲームのプレイ記事です。

 

ちょっと前にCMで見かけて気になっていたこのゲーム。

てっきり任天堂DSあたりのゲームかと思ってスルーしていたのですが、

どうやら勘違いで、スマホゲームだったようです。

となれば、早速ダウンロードしてプレイですね!

 

 

さて、Qはどんなゲームでしょうか。

こんなゲームです。

 

f:id:kuro-koge:20150608024320p:plain

(゚ー゚)。○ (ほほう・・・・

 

f:id:kuro-koge:20150608024328p:plain

(゚ー゚)。○ (ふむふむ・・・

 

って、これだけじゃ何のことだか分かりませんね・・・・w

こんな画面に指でなぞってオブジェクトを描画して、

コップやボールやヒーローを、持ち上げたり、はじいたり、打ち上げたりして

Qに答えるゲームです。

 

ぶっちゃけ、説明しましたが、やって見た方が早い。

パズル系のゲームが好きなら、やって見ても損は無いと思います。

 

黒焦げとしてはこのゲーム、色々なシステムを考えるのが楽しいですね。

ボールかき出しシステム、持ち上げるシステム、シーソーシステム、

トールハンマーシステム、もやしシステム、ヒーローさよならシステム、

重いものをとりあえずぶつけるシステム、カイジの沼攻略システム。

数々のシステムを思いつき、それらを組み合わせ、タイミングよく発動することで、

不可能と思われる課題をクリアしていくのは、かなりのカタルシスです。

 

課題の内容もユーモアのあるものが多く、

重い相撲取りをプールに飛び込ます、やけに飛びやすいヒーローをどうこうする、

ひっくり返った亀を起こす、ジョニーとブラックホール(謎)など、

出落ち感満載のジョーク、黒焦げは嫌いじゃない。

特にサンプル画像の「Q23 つめてあげて」は黒焦げにクリティカルヒットしましたw

(゚ー゚)。○ (左の怪人の疎外感が良い味出してるよね・・・(何

 

黒焦げの時間を信じられない勢いで食いつぶしておりますこのアプリ、

嵌る要素満載で面白いので、ぜひともプレイして見てくださいね!

 

(゚ー゚)。○ (ちなみに黒焦げは、2日でSECONDARY 3までだした・・・(ぉ