読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒焦げのあれ

ゲーム・アニメ・漫画について、ネタバレには注意してくださいね。

2014年夏アニメ最終回ラッシュ! その4

アニメ

今晩は、黒焦げです。元気です。

アニメです。

 

大分間が開いてしまいました。

ゲーム系の日記でお茶を濁して居ましたが、前期のアニメの最終回を

先ほど全部見終わりました!

 

それで皆さん準備は宜しいですか?!

2014年夏アニメ最終回ラッシュラストスパート、レディー・ゴー!

ネタバレに注意してお進み下さい。

 

 

 

 

 

 

・ハイキュー!! 

 |-゚)っ[アニメは良い出来だった] 

微妙なシナリオの漫画を、良くここまで仕上げました。素直に感心します。 

原作はお世辞にも画力が高くないので、動きのある場面の描写が今いちだったわけですが、 

アニメの方の作画さんたちは、非常うまいこと決めてくれています。 

見せ場見せ場であえて劇画調のタッチで描いて、 

 |-゚)っ[ここ、カッコいいところだよ!] 

アピールがされているのが非常によく成立している。 

尺の問題で烏野が負けて終わりましたが、まぁしょうがないでしょうか。 

やはり負ける最終回は閉まらないんですよね・・・・展開的にしょうがないけどw 

(゚ー゚)。○ (逆にこの展開は、2期への布石とも取れるけれるかな・・・・w 


・DRAMAtical Marder 

 |-゚)っ[予想的中と言わざるを得ない] 

ほぼ狛犬常態になったと言えるのではないでしょうか。 

とはいえ、若干狛犬よりはましだったかもしれませんが。 

(゚ー゚)。○ (期待していなかっただけかもしれないけど・・・・ 

ラストのスピリチュアルな設定と展開に黒焦げはついていけず、 

エンドロールでみんな生きてます見たいな演出も意味が分かりませんw 

中盤の、キャラにフォーカスを当てたシナリオの方が全然面白かったですよねぇ・・・ 

特に、死んだと思ってたキャラが、普通に生きてて助けに来るしw 

ニトロ作品は死んだキャラは死んだものとして扱うと思ってたので、 

逆に印象が悪くなりました。 

(゚ー゚)。○ (もうちょっと頑張ってくれ・・・・ 


・モモキュンソード 

(゚д゚)<みんな頭の中お花畑すぎるだろうーーーw 

途中の展開(温泉回)などから、うすうすは感じていましたが、 

敵が敵として機能していないので、戦闘しても緊迫感がありませんw 

逆に言うと、そこがこの作品のいいところでもあったのかもしれませんがw 

実際の所、桃子は鬼姫の親のかたきになるわけで、 

もう少しどろどろするのかと思っていましたが、そんなことは無かった。 

こんな普通に処理したら処理しきれないかたき設定を、 

今までの脳みそお花畑複線で、見事に回収したわけですね!(ぉ 

(゚ー゚)。○ (まぁ、桃子と鬼子が本気で殺しあうとか誰得だから問題ないけどw 

最後に、 

(゚д゚)<三神合体は漢の浪漫!(ぇ 


・グラスリップ 

(゚д゚)<ラスト、ぇ、ぇ?!(混乱 

何だこれは・・・最後のいったい何なんだ・・・ 

これラスト2話無い方がよかったでは無いかと思うぐらい、 

最後の展開が意味分からないんですけどw 

ダビデ君が天然とくっつくのかと思っていたのですが、最後ダビデいねぇしwww 

見方を変えれば、ダビデが幽霊か何かだったぐらいの演出なのが意味分からんw 

2人の見えていた平行世界みたいなものも、あんな中途半端な説明に1話使うぐらいだったら 

やらん方がよかった気がするんですけど・・・ 

病弱好きの元気君の姉に、まんまと複線読み違いさせられて、喜んでいたのに、 

変なラストで全部内容が吹っ飛んだ気がします。 

(゚ー゚)。○ (終わりよければ全てよしとは良く言ったものだな・・・完全に反面教師w 


・真 ストレンジ・プラス 

(゚д゚)<お疲れ様でした。 

1期と変わらぬ展開と内容。お手軽、ファンアニメ。 

ファンの方でチェックし忘れた方は、見て起きましょうね(ぉ 


・はいたい七葉 

語ろうか、どうか迷っていましたが、一言だけ。 

 |-゚)っ[ちゃんと作れ] 

可愛い子が、カオスな内容やるのが萌えアニメじゃねーんだぞ!(げきおこ 


戦国BASARA Judge End 

(゚ー゚)。○ (こいつもまぁ、よくもこんなに酷いもんをw 

BASARAっぽくて、馬鹿っぽくて良いじゃん、って免罪符を使って欲しくないですね。 

馬鹿やるなら、中盤の葛藤パートまったくいらないし、 

シリアスで作るなら、最後のラストは無い。 

秀吉を最初に退場させているんだから、お館様とかその辺りは、 

時代の流れとともに死んでもらった方がよかったと思うんですがね・・・・ 

キャラ出し過ぎて収集着かなくなっている所多いし、ほんとシナリオごちゃごちゃです。 

どう考えても、石田と家康は主人公の器じゃないので、 

無理にあんな演出にしなくても良かった気がするし・・・・(^^; 

Endと銘打ってるので最後なのでしょうが、 

BASARAなのに最後の花火打ち上げ損ねるとか、何やってんですか・・・・(ノ_・、) 


東京ESP 

(゚ー゚)。○ (面白いけど、はやんねーなこれ・・・・w 

2作品見て分かった。この人の作品は重過ぎるんだ、きっとw 

展開としては完全に少年漫画なんで、俯瞰してみればよく出来ているんです。 

ただし、主人公およびその仲間をちょいと落とし過ぎている気がします。 

主人公修行パートの後は、主人公無双パートのはずですが、 

学校を襲撃されてぼこぼこにされるし、 

烏仮面は主人公に依存し過ぎだし、主人公も鳥仮面に依存し過ぎだし。 

主人公らが少し格好悪いんですよね。本当にヒーロー下手。 

無駄に人間性が出すぎてて、彼らが精神的に痛めつけられると見ていられない。 

そんな心理から、途中離脱した人も多い気がします。 

しかし、日本刀の子、本当に不憫過ぎる・・・・ 

(゚∀゚)<日本刀の子が不遇なのは、どう考えても烏頭が朴念仁なのが悪い!w 


精霊使いの剣舞 

 |-゚)っ[Theハーレム系ラノベ

これでもかというほどの、ハーレム系ラノベテンプレw 

ちょっと貶している風ですが、黒焦げ的にはこれは褒めてますよ?(ぉ 

ヒロインズと主人公が戦って活躍して、結果ハーレム常態に。 

このあたりの展開がやりつくされているだけに、この手の話に手を出しにくいんですよ。 

設定とかも似た感じになりやすいので、なおお話を作りにくい。 

そこにきて、臆せずこういう話を書くのは賞賛に値します(ぉ 

(゚ー゚)・・・ 

(゚ー゚)。○ (駄作感想続きで、俺疲れてるかも・・・(何 


ガンダムさん 

 |-゚)っ[ガンダムに対する印象ががらりと上書きされる作品] 

しかしながら、キャラ付けが酷い酷いw 

シャァが変態で、アムロがムッツリスケベで、ハロに中の人がいて・・・ 

よくもまぁこんなに根も葉もないキャラ付けできるなぁ・・・w 

(゚ー゚)。○ (逆に感心するよw 

黒焦げの説明を聞いて、げきおこにならずに笑って許せる人は、 

ぜひともガンダムさん、見てみてくださいな。 


・M3~ソノ黒キ鋼~ 

(゚д゚)<黒幕が総じて糞野郎ばかり! 

(゚д゚)<主人公ぶれ過ぎ!メンタル弱過ぎ! 

(゚д゚)<テレパシーできるのに、全然気持ちが伝わってない! 

(゚д゚)<そして、意外とハッピーエンドになってるし!www 

2クールという結構長い尺を使って、微妙な作品が放映されていました(ぉ 

しかし、暗い、暗い。イメージカラーが黒といっても差し支えない。 

設定されたストーリーがどいつもこいつもどうしようもない感じで、 

がんがんSAN値が削られていきます。 

特にすかした電波(ミナシ)が最後に暴走するくだりは、 

(゚д゚)<今まで達観してたくせに、考え馬鹿過ぎーーー! 

と突っ込みを入れざるを得ない感じです。 

よほどお姉さんの事がショックだったんですかね・・・・(唖然 

話の都合上、どうしようもないくらいにピンチなら無いといけない事情はあるにしろ、 

それでも、もう少し早く、ツグミちゃんを説得できる気がしたのは黒焦げだけでしょうか? 

(゚ー゚)。○ (まったく、May'nさんもまた貧乏くじ引いたなぁ・・・ 


魔法少女大戦 

(゚д゚)<販促アニメだ、ガイナでもむりだ、諦めろ。 

5分枠で2クールやったわですが、 

いくらガイナが作っても、元がダメだとやっぱり無理ですねw 

戦闘シーン等は確かに見れましたが、それも尺が短いせいで物足りないし、 

話も3話でで1人のペースだったので、キャラクターがつかみにくい。 

お茶を濁すというのがぴったりあう、そんなアニメだった気がします。 

(゚ー゚)。○ (キルラキルでお金あるなら、こんなごみみたいな仕事受けないでよ・・・ 


あいまいみー ~妄想カタストロフ~ 

 |-゚)っ[予想以上にカオス] 

なんだ、俺は日本語が使えなくなったのか・・・・?!(何 

と思わせるぐらい、意味不なストーリー展開、正直着いていけませんw 

黒焦げ的には、 

ていきゅう >>>>>> 越えられない壁 >> あいまい 

だった模様。 

これは一部のコアなファンが着くとは思いますが、万人には勧められないなぁ・・・w 


・ソードアートオンライン GGO編 

さて、ここまでずっと辛口な評価が続いてしまったので、口直しです(ぉ 

いや、違うんだ。最後に見るのは興味の無い作品ばっかりなんd(ゲフン 

ということで、前期かぶりつきで見てたこの先品の感想で終わりとしましょう。 

厳密に言うと、SAOは終了していませんが、丁度1クール分でGGO編が終了しましたので、 

これ幸いと中間報告を。 

(゚ー゚)<うん。良かった。(しみじみ 

もうね、キリト君凄い。本当に良く分かってるw 

1つ目は、見た目が女性のアバターw 

自分で選んだ訳でなないのですが、しかしこのキリト、ノリノリであるw 

可愛い決めポーズのシーンで、お茶を吹く結果になったのは必然でしたね!(ぁ 

2つ目は、銃の世界であえて剣、もとい、ビームブレードw 

当初、キリト君が二丁拳銃でガンカタやると思っていた黒焦げ的には、 

(゚∀゚)<剣は銃よりも強し!うひょー、大好物です、もっとやれ! 

といった状態でしたが、本当に最後の最後の戦闘まで、全部格好良かったですね。 

あわせてOPも毎回見ていました。キリトさんが銃弾をリズミカルに弾き返すのが格好良くてw 

3つ目は、キリト君のスケコマシ技術w 

数々のヒロインを毒牙に掛けてきたキリト君は、1話目でシノンちゃんにロックオン(ぇ 

シノンちゃんの心の傷を癒しつつ、自分も弱みを見せて共感を誘う。 

仕上げはバシッと口説き文句でとどめ。 

見ている黒焦げですら、惚れそうだったので、当人はもうめろめろのはずです!(ぇ 

(゚ー゚)。○ (洞窟のシーンとか、事後にしか見えないよね(マテ 

残念ながら、現嫁の牽制により、シノンは手出しできない状態のようですが、 

現在行われている新シリーズに、ちゃっかり出ている辺り、諦めてないようですね!(ぉ 

※黒焦げの偏見です。本気にしないで下さい。 

1話分総集編をはさみ、スタッフも休憩したのち、新シリーズが始まりました。 

今回は、ファンタジー世界に舞い戻って居るようです。 

また、キリト君の二刀流無双が見れると思うと、ドキが胸胸しますね!(落着け 

(゚ー゚)。○ (さて、今日分のSAOが録画できているはずなので、見てこようかな?(ぉ 



 

以上、終了です。

今回の記事は、不評なコメントが多い感じでしたが、

クール総合で見れば、そこまで悪くない印象だったように思います。

(゚ー゚)。○ (というか、面白い奴はめっちゃ面白かったしw

 

というか、そんなことよりですね。

(゚д゚)<次は、新作アニメだ・・・・

そして黒焦げの眠れない日々は続く・・・・

 

お粗末さまでした。