読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒焦げのあれ

ゲーム・アニメ・漫画について、ネタバレには注意してくださいね。

2014年冬アニメ最終回ラッシュ! その3

アニメ

今晩は、黒焦げです。元気です。

アニメです。

 

さて、引き続き、最終回ラッシュの感想をつらつらと。

最後まで一気に突っ走ります。

ネタバレを含みますので、キニシナイ方のみ進んでくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

そにアニ 

 |-゚)っ[そに子販促用プロモーションムービー] 

です。(ぉ 

可能な限り野暮なツッコミを入れず、そに子ちゃんのムチムチボディを眺めるアニメです。 

気に入った人はBDでも買えば良いんじゃないかな(投げやり 


最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 

 |-゚)っ[シナリオ不足] 

モチーフやインパクト(TST)は申し分なかったのですが、 

これは原作ストックが全然足りていなかったのでは?と思うぐらい話が進展しませんでした。 

総評すると、 

・美月のデレ進捗20%程度 
・日和の正体なんだったの? 
・てか階段2ステージ突入とか、1話へリセットと変わらない罠 
・本読んでる人の正体なんぞ? 

など、12話使った割には話が全然進まなかった印象が強いです。 

見切り発車せずに、もうちょっと原作ストックした方が良かったんじゃないかな? 


中二病でも恋がしたい! 戀 

 |-゚)っ[まさにタイトルに偽り無し] 

なんや感や言われてそうな評価がありそうですが、 

賞味タイトルどおり、と言うかタイトル以上に、六花ちゃんやソフィアさんが恋してる事実。 

モチーフに対する製作の回答としては、かなり高得点をあげて良い気がします。 

しかしソフィア・・・カワイソス(ノ_・、) 


・桜Trick 

(゚∀゚)<女臭い!(何 

我ながらすごいコメントですが、中盤からは頻繁に思っていました。 

注釈した方が誤解がなさそうなので言いますが、 

この女臭は、不健全な男性が妄想する臭いであって、実在しません(何 

(゚ー゚)。○ (余計意味が分からなくなったかも・・・w 

この作品、ガチゆりだった訳ですが、 

今までのゆり作品と違って、非常にファンタジーな内容が含まれています。 

例えば、教室の中で(人が居るのに)ちゅっちゅっしたり、空き教室で絡み合ったりですね。 

そんなファンタジーな癖に、描写が妙に生々しくて、この辺りは耐性がないとショック死するでしょう(ぉ 

とまぁ、こんな印象の作品でしたが、黒焦げ的にはもう少し別なキャラにフォーカスを 

当てて欲しかった気がします。ん?エロい意味じゃなく(ぁ 

あんまりにも主役2人のストーリーが多過ぎて、途中少し飽きたんですよね!w(ぉ 

と言うか、このガチゆり部分を抜けば、 

概ねひだまり並みに見やすい作品になると思うのだが、いかがだろうか?(何 


ストライク・ザ・ブラッド 

(゚ー゚)。○ (まさかの娘登場・・・w 

娘さんはお母さん似ですね・・・ってレベルじゃねーぞwww 

2クールいっぱい展開してきたわけですが、なんだかんだ楽しく見れた印象が強いです。 

オーソドックス過ぎて感想に困る部分も多いのですが、まぁそこが良かったんでしょうね。 

ハーレム過ぎないハーレムに、主人公の中二病っぽい能力、 

そして、夫婦の決め台詞と犬も食わない喧嘩とか、やっぱり見ていて楽しいものです。 

そして安定の不憫系幼馴染。ぽっと出のヒロインに持ってかれるパターンは、もうテンプレです。 

同時期に放送していた、魔法戦争と比べると、1.5倍ぐらい面白いですね。 

(゚ー゚)。○ (というか、モチーフ似てたから、比べられて大変だよなぁ・・・ 


・のうりん 

(゚ー゚)。○ (ベッキーの異物感がすごい(何 

伝説となりそうなベッキー回を除けば、微妙なネタな笑いだと思います。 

むしろ、笑いやネタ方面は全部ベッキーに任せて、本筋は感動ものにした方が、 

評価が上がったかもしれませんね。 

(゚ー゚)。○ (ちょっとネタがにゃる子よりも分かりにくいので、ニコニコ向けアニメな気がする(ぉ 


ストレンジ・プラス 

怒涛のアニメ化後、怒涛の放映、そして綺羅星の様に去っていきましたとさ(ぉ 

原作が原作だけに、こうなることは予想していましたが、あまりにも予想通り過ぎて・・・・w 

ちょっとカオス過ぎて販促になったかも謎ですが、 

気に入った方は原作を読んであげてください。もう少し見やすいです(ぉ 


・Wake Up. Girls! 

(゚ー゚)<作画微妙・・・・ 

最終回のラストダンスだと言うのにこの作画・・・・ 

スコアとしては、0.5アニマスを下回りそうですね(何 

とは言っても、まぁ、いい感じに落としたのは落としたんですよね。 

そこそこ面白い部類に入ることは認めてあげたいのですが、出すタイミングが遅過ぎた。 

このタイミングでアイドル系アニメなんか出したら、 

アニマスラブライブAKB0048、ひいてはそにアニとかと比べられるのは必然でしょう。 

そして、そのどれよりもリアル過ぎて重い。見ていて鬱憤が溜まる。 

確かにどのアニメとも違った味が出ているんですが・・・ 

違うんだよ・・・俺達が見たいアイドルアニメはそうじゃないんだよ・・・・(何 

しかし、ラブライブ2期と微妙にタイミングをずらしたのは正解でしょう。 

これ同時放送してたら、確実に息の根止まってますね・・・(^^; 


・世界征服~謀略のスヴィズダー~ 

(゚ー゚)<思ったよりも日本がピンチだったでござる! 

平和だったのは西ウド川だけだったという・・・w 

変な複線の張り方(3話の喫煙者狩り)をしてたりと、その辺は面白いのですが、 

最後の方の方がちょっと雑な感じになったのが残念でしょうか。 

決して盛り上げ方が下手だったわけじゃなく、しっかり楽しめたのですが、 

死人が生き返ったり、パッツンまあやさんは何で味方になったのかとか 

微妙に説明足りてない気がしました。 

まぁ、原作なしオリジナルアニメとしては楽しんで見れましたが、 

(゚ー゚)。○ (素人にはお勧めしない 


・ゴールデンタイム 

(゚д゚)<二次元くん、お前がナンバーワンだ! 

いや、本当に、二次元くんは良い仕事したと思います。 

高校生よりもちょっと大人になった大学生の恋愛をモチーフに、 

記憶喪失というげき重の題材をかぶせると言う、 

月曜9時のドラマを見ているようなどろどろした展開でしたが、だがそれもいい(ぉ 

と言うかヒロイン、美人じゃなかったら犯罪レベルのストーカーなんですよね。 

(゚ー゚)。○ (外見がすべてと言う悲しい現実なのか・・・ 

(゚ー゚)。○ (と言うかこれ、アニメよりも実写の方が相性良かったんじゃね?(ぉ 


・犬猫アワー 47都道府犬&にゃーめん 

(゚ー゚)。○ (愛媛犬(水樹奈々)はどこかで見たことがある。スマイルギャングとかで(ぉ 


聖闘士星矢Ω 

(゚д゚)<ファンならば通しで見るべきです(ぉ 

子供向けかと思いきや、90%は原作ファン向けに出来ています。 

初代聖闘士の登場がいちいち熱くて、非常にGood。 

特にフェニックスさんの規格外さが際立っているのがもう・・・・w 

(゚ー゚)。○ (全員死んでる中、フェニックスさんだけ普通に動いてるし・・・w 


ノブナガン 

(゚д゚)<なんだよもう・・・ちゃんと面白い作品じゃないか・・・・(何 

(゚д゚)<スパルタンMXは腹を切って死ぬべきである!(ぉ 

作画の芸風に好き嫌いはありそうですが、以外にも全体的なバランスがいい作品でした。 

ストーリー、戦闘シーン、戦闘の戦略性など、普通に見れるレベル。 

(゚ー゚)。○ (なんか、色々もったいないなぁ・・・・ 


・バディ・コンプレックス 

ずいぶんと綺麗に終わりましたね、さすがサンライズと言った所か。 

(゚q゚)。○ (ヴヴヴが微妙だったから、気合の入り方が違うのかしら?かしら?(何 

戦闘も申し分ない動きで、作画の崩れもなく、カップリング後の全能感はまさにトランザム(ぉ 

大風呂敷を広げたように見えたタイムスリップもののストーリーも、 

最終話で綺麗に複線を回収して、破綻しないレベルの内容になってました。 

(゚д゚)<シュタゲで目が肥えた黒焦げが言うんだから間違いない(ぉ 

まさかのヒナとのカップリングとか、うれしいサプライズも含めつつ、 

実はビゾンが生きていて親玉でした、次回へ続く!とか 

綺麗に次回作の複線まで張ってましたね。 

(゚ー゚)。○ (うん、普通に2期お願いします。 


・ヴィザード・バリスターズ~弁魔士セシル~ 

(゚ー゚)。○ (バディコンの後だとちょっとかわいそうなレベルw 

感想が意図せず前後してしまいました。他意はありません(ぉ 

いやー、当初の1、2話の予想は大きく外れていなかったようです。 

一番の敗因は、戦闘パートをメインにするのか、逆転裁判パートをメインにするのか、 

はたまたキャラクターをメインにするのか、中途半端だった点でしょう。 

どれもこれもが中途半端で、そしてスタッフが疲弊して作画崩壊・・・・ 

これぞアニメにおけるデフレスパイラルですね(ぉ 

終わりよければ全てよしと言いますが、最後の最後までしまらない感じでしたね。 

なにかって、最後の魔道書が運で見つかったのがシナリオとして最悪です。 

あそこはセシルちゃんが静夢刑事の意図に気づいて、自信満々で証拠を提出する所ですよ・・・ 

そうすれば少なからず、弁魔士として成長したセシルが描けた気がしますが・・・・ 

(゚ー゚)。○ (絵は丸くて可愛かったのに、非常に残念です・・・・ 


GO!GO!575 

 |-゚)っ[THE ! 販 売 促 進 !] 

5、7、5っぽい台詞言って、風呂に入るアニメです。 

あと、いらないバラエティーパートが4話あります。 

(゚ー゚)。○ (SEGAさんちょっと手抜き過ぎませんかね?w 


ガンダムビルドファイターズ 

(゚д゚)<今期最高峰アニメの称号を与えたいと思います! 

当初の前評判である 

(゚∀゚)<現代版、プラモ狂四郎wwwww 

と言う汚名は見事に返上されました。 

ガンダムファンであれば、これを見ないのは大損ですと、言っておきましょう。 

子供から見て、カッコいいガンダムがバチバチ戦ってると言うポイントを抑えつつ、 

散りばめられたおっさん向けのディティールがすごい。超すごい。 

ギャンにぼこぼこにされる主人公機とか、 

デビルガンダムジェガンで落としたりとか、 

師匠キャラがマスターガンダムで超級覇王電影弾とか、 

でしゃばりラルさんとか、 

フェニーチェ自爆とか、 

あまつさえ、いつものニュータイプ同士の邂逅をやるとは思っていませんでしたw 

(゚ー゚)。○ (プラモだから絶対ないと思っていたのにw 

そしてなにより、ラストバトルは神クオリティで、まじで必見です。 

(゚ー゚)。○ (名人のマントエクシア、テラカッコヨスw 

噂によると、4月1日に2期製作なんて絶対しないよ!に近いツイートがなされたらしいです。 

(゚ー゚)。○ (よっしゃ!2期キタコレ!今から楽しみだ! 


とある飛空士への恋歌 

戦争をモチーフにしており、人死にも結構ありました。 

と言うか、結構な顔キャラが戦死しており、中々にアグレッシブなシナリオです。 

こう言った、死に行く者との恋、という雰囲気が大丈夫な方は、中々楽しめるのではないでしょうか。 

(゚ー゚)。○ (こういう話を見ていると、日本の終戦直前をモチーフにした戦争映画を思い出します

そしてメインのカルエル君とクレアちゃんとアリエルちゃんの三角関係。 

アリエルちゃん敗色濃厚でしたが、やはりこうなりましたね。伝統的に幼馴染は負けます(ぇ 

しかし、アリエルちゃんの 

(ノ_・、)<歌わない方がいい、恋の歌もあるのよ・・・ 

これは・・・切ない。いや本当に、もうちょっとどうにかならなかったものかね・・・ 

(゚ー゚)。○ (とある飛空士とはいったい誰を指すのか。興味は尽きませんね。 


黒子のバスケ 

(゚ー゚)<くやしいけど・・・おもしろい! 

やはり黒子のバスケ腐女子人気を差っぴいても、少年漫画として十分に面白いですね。 

バヌケとか揶揄されてますけども、個人的には漫画はこれくらい派手な方が良いと思いますw 

今回で紫との戦いも終わり、次は黄との再戦、過去話を挟んで赤との決着、だったでしょうか。 

アニメ化するには少し原作ストックが足りないかも知れません。 

3期アニメ化はもう少し先になりますかね。 


凪のあすから 

(゚ー゚)。○ (まさかのカップリング・・・(何 

時間がずれたあたりから、かなり恋愛度が上がりました。 

最初から恋愛多めでしたが、まさかメインが完全にそっちにシフトするとは・・・・w 

と言うか、まなかとちさきの性格が本当にどうにかならんかったのかと・・・(^^; 

前半はまなか、後半はちさきの態度が、男性陣のまっすぐな気持ちに対して誠意がない気が・・・ 

確かに、年齢が若い前半はしょうがないとしても、後半のちさきさんは・・・・(^^; 

紡君が超絶性格イケメンじゃなかったら、これ危なかったって言うw 

意外だったのは、要とさゆをきっちりくっつけた点でしょうか。 

(゚ー゚)。○ (このパターンだと普通うやむやになるからなぁ・・・w 

とまぁ、こういった恋愛描写を楽しんでもよし、美麗な海描写を楽しんでもよし、 

2クールだけあって見ごたえのあるアニメでした(小並感 


・鬼灯の冷徹 

(゚д゚)<じーごーくー♪じーごーくー♪ここはすーてーきーな、じーごーくー♪ 

某友人によると、洗脳されそうになるそうです。(゚д゚)コワー(ぉ 

ギャグ調が男性と言うよりは女性にクスリという笑いが多く、 

黒焦げアンケート(謎)によると、確かに男性受けが悪かったようです。 

※と言っても腐女子向けというわけではない 

黒焦げ個人の意見としても、期待値を少し下回っておりまして、 

(゚ー゚)。○ (あれ・・・もうちょっと面白いと思ってた。原作読んだほうがいいかな? 

って感じです。 


咲-Saki- 全国編 

(゚д゚)<こらそこ!嶺上開花しないのが普通だからね!驚くところ間違ってるよ!w 

咲と打っている人々が、嶺上開花してあがらない事に驚いているのを見て、思わず突っ込んでしまいましたw 

しかし咲さん、相変わらず思っていることと雰囲気がまったく違うらしく、 

雰囲気=貴様ら全員蝋人形にしてやろうかぁ! 
内心=みんな強いよぅ・・・嶺上開花であがれない・・・(ノ_・、) 

なんですかこれ、萌えキャラ過ぎませんか?(何 

さもありなん、勝ち抜きを決めた清澄。と同時に原作ストックがほぼ空となりました。 

次のアニメ化にはかなりの時間が必要でしょうから、姉妹対決が見れるのは何年後になるのか・・・・w 

(゚ー゚)。○ (まぁ、気長に待ちましょうかね・・・・w 





以上・・・・お・・・終わった・・・・orz 
あまりにも溜め込み過ぎましたね。 
まぁ、何にせよ、2014年の冬アニメ、以上です。 
冬アニメ、平均は超えてるけど、特別面白いのが無い、と言うのが全体の印象です。 
こういう場合、前期一番何面白かった?お勧めはある?って聞かれるのが一番つらいw 
まぁ、春アニメにはJoJoという鉄板がありますので、楽チンだね!(何 

では、お粗末さまでした。