読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒焦げのあれ

ゲーム・アニメ・漫画について、ネタバレには注意してくださいね。

今期アニメ最終回ラッシュその1

アニメ

今晩は、黒焦げです。元気です。

アニメです。たくさん見ました。たくさん感想を残します。

基本的にネタバレを気にしない方推奨です。

では始まります。

 

 

 

 

 

・俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 

 

 |-゚)っ[見所は雪平ちゃんの豹変っぷり](何 

 

明らかに雪平ちゃんが正ヒロインだったわけですが、異論は認めません(ぉ 


しかしながら、他のエピソードが霞んで見えるくらい雪平だった訳ですが、 

そこが逆にバランス悪かったのかもしれませんね。 

ショコラに至っては完全にマスコットで、最終話で今更デレられても・・・w 

話の主軸である選択肢部分が非常に寒いとの意見が大多数だと思いますが、 

(゚ー゚)。○ (うん、結構言い逃れできないね(ぉ 

もうこれに至っては、この作品を見る上で超えないといけない壁でしょうね。 

何事も慣れれば面白いものですよ?(ぉ 


・Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s- 

(゚ー゚)。○ (出だしは良かったのですが、、、最後が平凡。 

総じて、面白かったとは言えそうですが、 

最後の方のエピソードの広がりが微妙だったように感じます。 

尺が短い分、恋愛描写エピソードをぶっこむと不利になる典型かもしれません。 

最初から最後まで、コメディ路線で行った方が良かったかもしれませんね。 


・義風堂々 直江兼続 -前田慶次月語り- 

(゚д゚)<あの犬なんですか?ギャグですね、分かります。 

作中では、人物の大きさがオーバーに描かれることで有名なこの作品郡ですが、 

いくら何でもあの犬の大きさはねーよwwww 

まぁ、所々こういう部分が無いと、ただの歴史ものになってしまうので、 

重要な点なのかも知れませんがw 

さて、本作品自体がスピンオフ作品ですので、 

話の切れどころが何処であっても問題ないのが強みですね。 

これのおかげで2クール自由に作れたのではないでしょうか。 

史実の描き方と、たまに交えるユーモア(犬)と、とてもバランスが良い作品でしたね。 


・境界の彼方 

 |-゚)っ[不愉快ですっ!] 

黒焦げは訓練され過ぎなのでしょうか。 

彼女が上記の台詞を言うタイミングを予測できる能力を取得したようです(ぇ 

主人公のメガネフェチと悪友のシスコンというまったく新s(ry 

最終回の決戦中まで、ギャグの掛け合いをするのはどうなのかと思いつつも、 

なぜかこの二人のこういう姿を見ている方が安心するのは、大分やられていますね。 

うむ、これは久々に、京アニ良い仕事したのではないでしょうか。 

原作を自ら作らないことで、京アニオリジナルの呪縛から抜け出せていますね。 

ストーリーはとてもオーソドックスなのですが、戦闘シーンの描写等が超クオリティ。 

最終回だけで、いったい作画の人が倒れたのでしょうか?(ぉ 

たまこまなんて作ってないで、京アニはこういう作品を量産してください。 

見ますから(ぉ 


ガリレイドンナ 

(゚ー゚)。○ (あれ・・・?最終回? 

不完全燃焼なんですが、私だけですか? 

最終回よりもその前の回のほうが盛り上がっているだと?!(何 

逆転裁判じゃないんだから、これをラストに持ってくるのはどうなのよw 

ラストの裁判で、葉月(お姉ちゃん)は地味な活躍(終始押され気味)ですし、 

神月ちゃん(黒ショート)の格闘スキルが最後まで生かされてないし・・・ 

(゚ー゚)。○ (てっきりどこかの格闘戦で活躍すると思っていたのにw 

オールバックのお兄さんも最終話であっけなくリタイア。 

そして色男は最後に宝を奪ってとんずら・・・・wどうせなら姉をさらいなさいw 

あまりにも不完全燃焼だったので、打ち切りかと疑うレベル。 

(゚ー゚)。○ (まさかね・・・・? 


アウトブレイク・カンパニー 

 |-゚)っ[まさにミュセル無双] 

まさにメインヒロイン、女王に6馬身差ぐらいつけてのフィニッシュですね(謎 

(゚д゚)<もう早くこいつらは結婚すればいいと思います!(ぉ 

さて、正気に戻ります。 

初期の段階から日本政府側に黒い雰囲気をだだよわせる演出が多数ありましたので、 

最終エピソードではこんな感じになるんじゃないかと思っていました。 

(゚ー゚)。○ (しかし・・・別に人質が居る訳もなしに、意味も無く危険になったよなぁw 

最後の感動のエピソードも、元をたどると主人公のオタク根性が引き起こしt(ry 

とまあ、慎一君の判断はベストとは言いがたいですが、概ね 

主人公+オタクという属性を生かした、良い感じのチョイスが出来ていましたね 

 |-゚)っ[80点](何様 


・インフィニット・ストラトス2 

(゚д゚)<どうしてこうなった・・・・ 

今期、全編を通してクオリティが低下していると言って差し支えないレベル。 

具体的には、戦闘パートの減少と、ラブコメパートの質の低下。 

そして、あからさまなすり替え画像が特に酷い。 

多分IS支持してる萌豚以外の人は、こう言うの期待してないんじゃないかな・・・・ 

(ノ_・、)<人気作品なんだからもうちょっとちゃんとしようよ・・・・ 

まぁ、話によると、原作もこの辺りから酷い(もちろん悪い意味で)らしく、 

これはなるべくしてなったのかも知れませんね。 

(゚ー゚)。○ (次回作決定してるようだから、そこんとこよろしく!(ぉ 


・メガネブ! 

 |-゚)っ[安心して!今期ワーストはISじゃなくてこれだよ!](ぇ 

今期どころか、今年のワースト1すらかっさらって行きそうなレベル、と言うか持ってってますね。

1話切りも続出する中、最後まで走りきった黒焦げを褒めてください!(ぉ 

まぁでもね、最終話は謎の感動が・・・・・ 

(゚∀゚)<ねーーーよwwwwww 

メガネのレンズで光を反射してソーラーパネルへって・・・・ 

(゚∀゚)<メガネは光反射しませんからwwwwww 

この作者はメガネ好きすぎて、拗らせて妄想が暴走しているようです。 

これは断言できる、境界の彼方主人公>>>メガネブ作者(ぇ 

黒焦げのコメントを見て、あれ、もしかしてこれ面白いんじゃね?と思った貴方。 

気の迷いです、思い直しなさい(ぉ 


勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 

(゚д゚)<もう!みんなが乳乳言うから、気になってしょうがないじゃないか!(ぉ 

こうして見てると、この作品、かなり狙った発言が多かったような気がします。 

フィノの中の人に、いったい何を言わせてるんだよ・・・(゚д゚) 

※フィノの中の人はアイカツで活躍中、あとは分かるな? 

あとネタな部分と言うと、やはり、スフィア本人登場でしょうか。 

ED歌っているからと言って、さらっと実名で登場してるんじゃないよw 

(゚ー゚)。○ (てか本当に何のキャラでもなく本人名乗ってるし・・・ 

さて、ストーリーの方ですが、 

真直ぐなフィノがラウルを立ち直らせる、ラウルの仕事姿を通してフィノは夢を見つける、 

と言った、非常に真面目な感じだったわけですね。乳揺れに隠れて分かりにくかったけど。 

この二人の取り合わせは非常に安定していて、見ていて非常に和みました。 

その他キャラとの掛け合いギャグも安定していましたね。(フィノの魔界グロネタは微妙でしたが 

最後も綺麗に終わりすぎるほど綺麗に終わってしまったので、続編は無いのかもしれません 

(゚ー゚)。○ (まぁ、期待位はしても良いよね?(何 


ワルキューレロマンツェ 

(゚ー゚)。○ (すごいよこれ、エロゲー原作とは思えない出来の良さ。 

エロゲー原作のしょーもない部分は残っているのですが、 

そこはすべてギャグ要素として処理されているので、そんなに不快にならないと言う・・・ 

諸事情により発生する画面すり替えがあるにはあるんですが、 

それが画面すり替えとは分からないレベルでやってくれるのはストレスフリーですね。 

ストーリーも、スポコン・感動物と、おおよそエロゲとは思えない内容を綺麗にまとめてますね。 

最終話付近の演出なんて、本当に無駄が無いです。 

最後に誰も選ばないと言う、エロゲ販促のつぼ(都合)をしっかり抑えて、 

まさに鉄板のクオリティでした。 

これ、プリンセスラバー作ったとこのメーカーの作品だった訳ですが、 

プリラバも中々のクオリティだったんだよなあ・・・・ 

(゚ー゚)。○ (これは売れるね。(ロングラン的な意味で 


・ぎんぎつね 

 |-゚)っ[夏目友人帳(女)](乱暴 

はらはらさすぺんす、的な展開は皆無でしたが、 

すべてのアニメがそうである事は無いと思うんです。 

たとえ人外が登場しようとも、切った張ったは必ず必要ではないんです! 

金元さんには癒しを求めているんです!(ぇ 

この雰囲気はかなり良かったので、 

次回作で銀太郎と金次郎の過去をぜひよろしくお願いします! 

(゚ー゚)。○ (もふもふ(謎 



という事で、最終回ラッシュその1、終了でございます。 

さて、まだまだ年末が忙しくなるぞ!